Home » 新・水滸伝第三巻 by Eiji Yoshikawa
新・水滸伝第三巻 Eiji Yoshikawa

新・水滸伝第三巻

Eiji Yoshikawa

Published
ISBN :
Kindle Edition
462 pages
Enter the sum

 About the Book 

官軍との戦いを勝ち抜き、勢力と名声を拡大していく梁山泊軍だったが、首領の晁蓋が落命。次期首領を決めるに当たり、戦果をあげた宋江が首領につくこととなった。梁山泊の頭領は百八人になり、ここに竜虎山から解き放たれた百八の魔星が集結したのだった——。吉川英治の渾身の遺稿、最終巻!・小張飛の名に柳は撓められ、花の美戦士も観念の目をつむる事・牢番役の鉄叫子の楽和、おばさん飲屋を訪ねてゆく事・登州大牢破りにつづき。一まき山東落ちの事・宋江、愁眉をひらき。病尉遅の一味、祝氏の内臓に入りこむ事・百年の悪財、More官軍との戦いを勝ち抜き、勢力と名声を拡大していく梁山泊軍だったが、首領の晁蓋が落命。次期首領を決めるに当たり、戦果をあげた宋江が首領につくこととなった。梁山泊の頭領は百八人になり、ここに竜虎山から解き放たれた百八の魔星が集結したのだった——。吉川英治の渾身の遺稿、最終巻!・小張飛の名に柳は撓められ、花の美戦士も観念の目をつむる事・牢番役の鉄叫子の楽和、おばさん飲屋を訪ねてゆく事・登州大牢破りにつづき。一まき山東落ちの事・宋江、愁眉をひらき。病尉遅の一味、祝氏の内臓に入りこむ事・百年の悪財、一日に窮民を賑わし、梁山泊軍、引揚げの事・宋江、約を守って花嫁花聟を見立て。「別芸題」に女優白秀英が登場のこと・木戸の外でも猫の干物と女狐とが?み合いの一ト幕の事・蓮咲く池は子を呑んで、金枝の門にお傅役も迷ぐれ込むこと・狡獣は人の名園を窺い。山軍は泊を出て懲しめ狙うこと・官衣の妖人があらわす奇異に、三陣の兵も八裂の憂目に会うこと・羅真人の仙術、人間たちの業を説くこと・法力競べの説。及び李逵を泣かす空井戸の事・禁軍の秘密兵団、連環馬陣となること・さらに注ぐ王軍{